No Music,No Life
No Baseball,No Life
な夕凪の綴る、日記。
ひっそり、こっそり運営中。
携帯日記はリンクからどうぞ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
儀式なんてどうでもいいんだよ
こんばんわ、うぅー、って感じの、夕凪です鳥
何が、うぅー、って感じなのかはあえて語りませんが((笑
なんか、もう、ねぇ、って感じですよ、うん。

昨日は移動日だったので、ヤクルト戦はありませんでしたー。

久々に、曲について語るとしましょう。
今日語る曲は、ゆずの『心の音』という曲です。
この曲は1998年に発売された
『ゆず一家』というアルバムに収録されていて、
路上時代に出来た曲なんですね。
とにかく、この曲は泣けるんです!!!!
初めて行った夢の地図の時のライブで歌っていて、
とりあえず号泣でしたね。

『必死で追いかけたけど すぐには見つからなくて
今日ほどあなたに逢いたいと思える日は…ないかも知れないけど』


という歌詞。
切ないメロディーに乗せて、岩沢さんの美声が響き渡る。
泣く以外ないでしょう、っていうフレーズです。
何かを探していて、でも答えが見つからなくて、心細い時、
あなたがいてくれたら、と思う。
これほど逢いたいと思うのは、もうないんじゃないかと思うくらい。

『どうして答えを探すのにこんなとこにいるんだろう?
僕の気持ちの奥の方「心の音」が切なく響いた』


という所。
答えを探そうと、必死に、がむしゃらになっていると、
いつの間にか自分のいる場所も、意味も分からなくなってしまう。
あなたに逢いたい、と願っていたあの時の気持ち、
音が、「心の音」となって自分の中で響いているんですね。
そして、最後に、

『意味無く流れ続けた時間…心に鳴り響く…あなたに逢いたい』

という歌詞。
あなたに逢いたかったのに、逢えなかった時間。
答えを探していたのに、見つからなかったあの時。
その時の音が響く。
やっぱり、寂しい時とか、心細い時、
あなたに逢いたいんですよね。
この曲は、数あるゆずの曲の中で、あたしのなかでベスト5に入る曲です。
とりあえず、聴いてみてください。
絶対泣くと思います。

本日の一曲ムード『惑星タイマー』by.福耳


コメント返しでぇぇえええええすかたつむり

直球様→アジカンの、思ったことぶつける感じというか、
でもそれをストレートに伝えてこないというか、
どこかひねくれた感じが何とも言えず好きですねぇ((笑


たゅ様→O型ですよぉぉぉぉぉ!!!
A型なんて、言われたことないしっ!ビックリ!!


柚子のかほり / 19:56 / comments(1) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / 19:56 / - / -
comment*
なんですか
あの時逢えたらなぁと思ったけど
もうそのときはこない
俺たちにとってはあの時が一期一会だったんだって聞いたとき
死にそうなくらい感銘を受けたことを覚えてます

逢いたいときにあえることはいいですね
直球 / 2006/09/02 11:29 PM






<< Next   /   Prev >>

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


profile
categories
selected entries
new entries
archives
comment
link
sponsor
others
 サーフ ブンガク カマクラ / ASIAN KUNG-FU GENERATION

 シシカバブー(初回限定盤)(DVD付) / ゆず,北川悠仁,岩沢厚治,蔦谷好位置,寺岡呼人

 さよならリグレット / くるり,小田和正,岸田繁,Quruli Eclectic Quartet,佐橋佳幸